たくさん育って、食べて美味しい『しいたけ栽培キット』自宅玄関で簡単収穫!【菌床栽培椎茸】

外出自粛生活も2か月が過ぎ、ゴールデンじゃないウィークが始まろうとしたときに友人から突然贈られたしいたけの栽培キット。ちゃんと受皿のプラスティックトレイとかぶせる透明ビニールまで付けてくれていました。

そのしいたけキットは横浜市金沢区にある永島農園でネット通販しているらしく、私の分まで取り寄せてくれたそう。

なんでも友人は、もともとしいたけ好きじゃなかったのにしいたけ狩りに行き、その場で食べたしいたけがあまりにおいしくてしいたけ好きになったとか。

(ホントに嫌いだったの??)

まぁそれ以来、毎年ここで菌床を購入しているそうな。

栽培準備スタート!

添付の取り扱い説明書【スグデキルしいたけ】を読むと、めちゃ簡単!!

最初はこの状態でやってきました。

しいたけ栽培キット

ビニールから出した菌床を洗面所で洗い、プラスティックの浅い容器に置きます。

割りばしを上面の四つ角に刺しふわっと透明のポリ袋をかけて、ビニールハウス完成。

しいたけ栽培キット

最初ベランダに出してみたけれど、雨になりそうだったので玄関に置いてみた。

だんだんビニールに汗かいてきて、ビニールに手を入れるとほんのり温かい(´ー`)生きてる~って感じ。

しいたけ嫌いな夫も気になってしょうがないらしい。チロチロ様子をみては「あれ?さっきより大きくない?」

翌朝みると、めちゃ大きくなってる!

なにこれ~ かわいいし、ちょっときキモイし、キモカワ~~

しいたけ栽培キット

収穫そして実食

日に何度も夫婦でしいたけの様子を見て、終いには話しかけている始末。

大きくなるにつれ「食べたいけど、取ったらかわいそう」

と、しょーもない悩みで1日が過ぎ、ゴールデンじゃないウィーク終盤のしいたけ栽培開始から6日目にはこんなに大きくなりました。

しいたけ栽培キット

傘も開いたし、収穫時期だ!

うれしいやら切ないやら、へんな気持ち・・・

根本の石づき部分をクィッともぎると、すぐにきれいに収穫できました。

なんて美しい色とフォルム。若干傘が開きすぎというのはあるかもしれませんが、美しいしい自分で育てたしいたけ。短い付き合いだけど、なんていとおしいんだろう。

しいたけ栽培キット

しいたけ栽培キット

ほんのり温かいしいたけを、そのままさかなやきグリルへ。
あぶると水滴が浮いてきます。

最初に食べる時は、素焼きに醤油って決めてました。

若干レア焼きぎみでしたが、かぶりつく。

じゅんわりと水分が滲みでます。香りはあまりしませんが、なんてみずみずしいのでしょう。

うますぎて食べすぎ注意

一つ収穫できると続々です。

夜には4つ網焼きして一人で食べてしまいました。そして数時間後謎の腹痛。

食物繊維豊富なしいたけの大量摂取のせいか、レア焼き過ぎてあたったか。

食べた以外にもぞくぞく収穫が出来たので、その日の夕飯『豚汁』に入れたり、千切りにして冷凍したり。

20個近く収穫できたかも。

めちゃめちゃ栄養豊富なしいたけ

これがまた超優等生!

ビタミンB1,B2
ビタミンD
カリウム
マグネシウム
亜鉛

食物繊維
などなど栄養やミネラルがバランスよく含まれている優秀なキノコ。

風邪などのウィルスに対する抵抗力をつける作用や、がんの発生や進行を抑える作用、歯や骨を丈夫にしてくれるビタミンD。

ビタミンDは、傘の裏を上にして日光の紫外線を当てるとググーンとUPするんだそう。さらに腸内フローラの餌となる食物繊維。

あと2個くらいをのこしてもうはげ山です。

最後収穫したら2回目に入ります!

また楽しめるのうれしい~~

また報告します。

ちなみに次の菌床の販売は10月と書いてありました。

たのしいよ。

それではまた

 

にほんブログ村 料理ブログ おかずへ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング