【ホットクック】かぼちゃ1/4個で本格味のかぼちゃポタージュ

ホットクックで作るかぼちゃのポタージュ

【ホットクック】かぼちゃ1/4個で本格味のかぼちゃポタージュ

我が家には1年以上悩みに悩んだ末買った家電があります。

それが自動調理無水鍋のヘルシオホットクック。

少量の水分と、食材がもつ水分だけで無水調理してくれるというスグレモノ。

そんなスグレモノでも、やっぱり使う側に技量がないと、使いこなせないものですね。

買ったはいいけど、何作っていいのかわからず、手始めにスープから始めてみることに。

メインの具材はかぼちゃと玉ねぎ

材料 4人分

かぼちゃ 1/4個
玉ねぎ 半分
コンソメ 顆粒小さじ2くらい
水200ml
塩 少々

牛乳200ml(後から加える)
あればクルトン

 

作り方

・かぼちゃ・玉ねぎカット
小さくカットすればするほど、滑らかになります。
かぼちゃは色を気にしないなら、皮も一緒に。

・水・コンソメ・塩少々(最後整えるので少な目)入れてホットクックスタート

 

ホットクックの設定

カテゴリで探す➡スープ➡かぼちゃのポタージュ➡スタート

 

 

かぼちゃのポタージュ

 

できあがり寸前の合図で牛乳を追加

牛乳以外の調味料含めた全部の具材を、ホットクックの内鍋に入れてスタート。

出来上がりの6分前に、ホットクックより「追加の食材を入れてください♪」とアナウンスがあったら牛乳200mlを追加し、【スタート】ボタンを再び押します。

数分後にはかぼちゃんのポタージュの出来上がり!

味見しながら塩で整えます。

 

ホットクックの『まぜ技ユニット』がスゴイ!

調理時間は約40分。

ホットクックにはなんと、具材をかき混ぜてくれる”手”があるのです!

『まぜ技ユニット』といって、調理に合わせて2本のアームが出てきてかき混ぜてくれるのです。

フタに装着されたゴットハンドの両手は、調理後両アームともスープまみれ。

お疲れさまです。

 

かぼちゃのポタージュ

 

まろやかな味と少しのつぶつぶな舌ざわりポタージュ

かぼちゃをあまり細かくカットしてないので、少々つぶつぶがありますが、玉ねぎはほぼどっかへいっちゃってます。

そして私はかぼちゃの皮も一緒に調理しているので、色がすこしくすんでます。ですが、美味しい!

材料入れてボタン押す以外なんにもしてないのに、こんなに本格的なのができるのか!と驚く出来上がりです。

予約機能があるので、夜セットしておいて朝食にもいただけますよー。

ぜひ出来立てを!

もっと早くに買えば良かった!ホットクック

超便利~

勝間和代さんが紹介しているのをきっかけに興味を持ったのですが、すでに自宅で仕事をしていたので6万円以上もする家電で楽しちゃていいのか・・・と罪悪感との闘いで、何度も店頭で触っては諦め、いざ買おうと量販店に行けば「ジャニーズの子がテレビで愛用していると言ったらしく完売なんです」とあっさり撃沈。

再入荷されるまで待ち、ようやく買うことが出来ました。

最初見に行った頃には小さいサイズがあったようだけど、なんとそのサイズは販売終了で2.4L大容量2~6人用を購入。炊飯器よりもふたまわりくらい大きいかも。お店で見た時より家でみるほうが迫力の大きさ(;・∀・)

Wi-Fiと接続させるとレシピが更新されるみたいです。お利口すぎて機能使いきれないかも~

それではまた何か作ったら書きます。

にほんブログ村 料理ブログ おかずへ
にほんブログ村


日記・雑談ランキング