初めて受けてみたマンモグラフィ

郵送検査キットでなんと自宅に居ながら健康診断ができるというサービス『おうちでドック』を受けた際、コレステロールが高いのと、乳がんリスクが高いという結果でした。

がんのリスク:がんのリスクを測る腫瘍マーカーCA15-3が基準値を超えていました。すぐに以下の表と「検査結果を踏まえた今後のアクション」をご確認ください。

という文言が太字の赤で。

郵送検査キットの自宅で人間ドック!『おうちでドック』をやってみた
もう何年も健康診断に行ってない私を心配してくれる夫。そこでがっちりマンデーで以前やっていた「おうちでドック」という郵送健康診断キットを購入してみることに。
自宅に居ながら健康診断【おうちでドック】の検査結果にどひゃー!
以前ブログに書きましたが、郵送でがん検診と生活習慣病が検査できる『おうちでドック』の検査結果を書き忘れてました。 採血や尿等を郵送し、だいたい10日後くらいだったかなぁ~A3サイズの厚紙に数値の載った結果が手元に届きました。 ...

今回ばかりは、年齢的にリスク高めになってきたのもあり、今まで避けてきてしまっていた乳がん検査を受けてみることに。

区の乳がん検診受診券を申し込む

通知が来てもほったらかしていたので、今では送られてこなくなっていたのかもしれませんが、私の住む北区のHPをみると、ネットや電話で申請できるようだったのでネットで申請。

2週間くらいかかったでしょうか、乳がん検診の受診券が届きました。

これがあると補助が受けられるので1000円に。

乳がん検診(区内医療機関)|東京都北区

おりはた乳腺胃腸パラスクリニックに予約

12件ほどの受けられる区指定の医療機関名が掲載されていて、口コミもよかった『おりはた乳腺胃腸パラスクリニック』へ予約。

「その日なら9時からいつでも予約大丈夫ですよ」ということで11時に。

まずは、ひとまずホッ

マンモはイメージだけでビビっていたので、少しでも評判のいいところで痛み少なく受けたい~

検査は水の流れのごとく

予約時間の30分前にと書かれていたので、向かったのですが場所が見当たらない!!ヤバイ時間過ぎてる!!

Googleマップにはもう「ココ」って出てるのに!

落ち着いて見上げると、ララガーデン沿いではあるけど路面ではなく3階!

横の入口から3階へ。10分遅れた(;´Д`)

保険証、受診票、区からきた問診票を受け付けで出し、座るや否や呼ばれて着替えてマンモの入口へ。

やさしく爽やかな検査技師の女性が「マンモは久しぶりですか?」

人間ドックもろくに受けてない私は、なんだか恥ずかしくて小さく「いえ、初めてなんです」と答え「そうなんですね、じゃ前回はエコーだったんですね」

そうこうして技師に促されるまま機械の前へ。

「少し痛みあるとおもいますが、がまんできなかったら言ってくださいね」と優しい。

ホッ

右乳房を台に乗せて引っ張られ、機械がギューっと挟み「痛み大丈夫ですか?」

おぉ、これなら全然がまんできる痛さ。

横からも撮って、あっさり終了。

続いて先生の触診。

男性先生で、気になるところはありますかと聞かれ、昔から気になっていた「ゴロンとした大きなシコリがあるんです」というと、パパっと触診し「このくらいは普通ですよ、もっとカチカチの人もいるし。では、じっくりレントゲン見てみますからね」とおっしゃっていただき、終了。

フ~ウ

待合室に戻り、座ってまもなく名前呼ばれ、1か月後の検査結果を聞きに来る予約をしてもらって千円払って、終了。

時計をみたら11時11分。

30分で終わったのか。流れるような検査であっという間。

さて、来月クリスマスちょい前に結果発表だ。