ゆうちょ銀行から楽天銀行に入金。手数料ゼロ円にする手続き完了

ゆうちょ銀行口座から楽天銀行口座へ送金する方法

「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」というサービスがあり、登録すると1円から手数料無料で楽天銀行に入金を行うことができるそうな。さっそく申込みボタン ポチッ。

全てネット上で手続きできるのかと思ったら、そこはアナログ。

ほどなく手続きの書類が郵送されてきたので、名前やゆうちょ銀行の口座番号、届け出印押して返送しました。

手続き完了まで2週間はかかる

新しく楽天カードから楽天銀行一体型楽天カードになったので、ポイント増えるために買い物はなるべくこの楽天銀行カードでやろうと買い物するときは楽天カードに変更したはいいが、なかなか『ゆうちょ銀行』→『楽天銀行』手数料無料の手続きが完了にならない!!

今だ楽天銀行に残高はゼロ円!どーする どーしよう。

手続きから2週間経ち、ようやく手続き完了となりました。

ゆうちょ銀行の口座から楽天銀行に入金してみた

金額打ち込んで『確認』ボタン押すとあっさり完了。

でもすぐに楽天銀行に残高が出ない!不安・・・反映に1日かかるのか?

よーくサイトを読み返すと『ゆうちょ銀行からの入金は即時に実行されません。』とありました。そして下記の表が。

私が手続きしたは午後2時だったから・・・22時か!かかるねぇ

分かっていれば不安もないのでいいです。

受付日・受付時刻 楽天銀行口座への入金日※1
平日0時~6時59分 当日の17時30分以降に順次入金
平日7時~13時59分 当日の22時以降に順次入金
平日14時~23時59分 翌営業日※2の17時30分以降に順次入金
土・日・祝日 翌営業日※2の17時30分以降に順次入金

ということで、無事楽天銀行にも残高を入れたので、ネットで買い物はなるべく楽天銀行カードをつかわなくっては!

楽天銀行に残高できたら、他行宛ても振込手数料無料にする方法

楽天銀行を開設したのは、他行あての振込手数料が無料になるからという理由です。

就職してから30年近く、ずっとみずほ銀行を利用してきましたが今年に入ってサービス内容が大幅に変わり、他行あて振込手数料が預金額に関係なく無ったので、夫も以前から利用していた楽天銀行に私も口座開設することにしました。

買い物するときも1ポイント増えたり、他にお得要素もあるので。

お得サービスを受けるにはステージが用意されている

ただ開設ではなにもしてくれません。(だろーね)

まずは楽天銀行利用者向けの優遇プログラム『ハッピープログラム』というのにエントリーします。

条件によって5つの会員ステージがあって

『ATM手数料が最大7回/月 無料』
『振込み手数料が最大3回/月 無料』
『楽天ポイントが貯まる』などなど他にもあります。

楽天銀行

この表みると、ベーシックでいると楽天スーパーポイントが1倍になるのと、ATM5回無料以外お得なしなので、通帳残高を増やしてみることにしました。

そうするには自分の口座同士とはいえ手数料がかかる!ということで、最初に戻りますが「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金」というサービスを申し込んだのでした。

数百円を節約するのにかなりの時間ついやしたなぁ。1回やればあとは自動操縦だからよしとしよう。

 

それではまた